Colorful Days

様々な事に興味がある筆者の日々

仕事を辞めるっていうのを親に言ったらあまり良くないことに

f:id:cristarin1120biz:20200205172334p:plain

仕事を辞めるって言いました。
11年以上働いていた会社をです。それはまぁ勇気がいることだったわけですが、案の定あまりいい感じにはなりませんでした。

 

 仕事辞めることについて

 

正直今の仕事はしんどいです。

でもって、ブロガーとして出世したいです。

 

ならば、もうちょっとブログに対して集中できるようになりたいです。

 

なにせ、休みの日でもメールや電話は止まらないし、気分も悪い。

 

ブログってひとつの物語だと思って考えている。
夢中になって書かないと記事として成り立たないって個人的には思っている。

 

でも、仕事の電話やメールがきたら現実に戻ってしまうんだよな。

 

ていうか、休みの日に仕事の対応とか正直やってらんねぇ。
嫌で嫌でしょうがない。けど、やる。
でも辞めるとなれば“無責任”と言われる。

 

その言葉自体が“無責任”だと思うけどな!

 

親に仕事を辞めることを告げる

 

正直言いたくない。

そりゃ当たり前、心配されるから。
でも、黙ってても絶対バレるし、一緒に住んでるし。

 

なら言うしかねぇか! って思って言うけれど

 

思った通りの雰囲気よ。

 

大丈夫なのか?
この年で転職?
家庭はどうするんだ?
次の仕事は何するんだ?

 

あぁあぁぁ勘弁してくれ!

こんな呪いのような言葉浴びさせないでくれ!

 

30超えて11年働いてた会社を辞めるんだぞ?
収入が減るくらい馬鹿でもわかる!

それに対して大丈夫か? って大丈夫にしないといけないよな!

休日もイライラしながらさっさと辞めてやりてぇ! って思ってる会社を
収入にしがみついて辞めないのが正解とでも言うのか?

 

いや、今の仕事は辞めて俺は正解だと思う。

 

むしろ、大したスキルを磨かずにここまで仕事をし続けたことに若干の後悔すら残っている。

 

俺はスキルが磨きたいんだ。
だから転職するんだ。(ブロガーに。言わないけど)

 

お前のことは何も言わない。

 

綺麗な言葉ですね。
でも、親は心配なものです。

 

でもね、親心を考えてこちらもなにも言わず思わずいれるかは別な話。

 

退職は俺の中の最大の自己決定だ。

 

不安がない?あるに決まってる。
仕事でもらっている金は俺が一番知っている。
家庭もその中にいる俺が一番知っている。

 

じゃあなにか?

給料にしがみついて一生社畜として生きろと?

 

いやいや、ごめんだね。
そもそも、会社員としてしか食っていけないことに対して危機感を持っているんだよ。

 

身の回りの人たち、立派な人がいるもんだ。
どうしても、会社の上司とかよりも、自分で考え、自分を磨き、成長を目指している人の方が俺は響く。

 

副業として働いている友人も、副業ができないなら仕事を辞めるとまで言っている。
それだけ、会社一本にすることへのリスクであったり、スキルが積めないことに対しての危機感が強いと言うことだ。

 

それに対して俺はどうか?
11年も居過ぎた。野に放てば朽ち果てる。

そんな飼い犬のようなもんだ。

 

餌の取り方を覚えなければいけない、それにたいして危機感を感じていると言えばわかりやすいだろうか。

 

何はともあれ自己責任

 

とりあえず、会社に働くのも、働かないのも自己責任ということ。
もちろん、会社員なら毎月定期的にお金が入ってくるからそこはいいよね!

 

でもそれなら本業+副業が最強だと思う。

 

本業しかできないのであれば、友人同様にやめるほうがいい。

 

副業が本業を超えられるようなら、副業を本業に変えればいいだけのこと。

 

何はともあれ、ストレスが半端ないし、休んだ気になれないので、いったんセミリタイヤで有給消化していきたいです。

 

 

読んでいただきありがとうございました!他にもいろんな記事を書いているので是非見てください!面白かった、為になったという方ははてなスターやはてブをお願いします!良かったら読者登録もよろしくお願いします!