Colorful Days

様々な事に興味がある筆者の日々

【一日目】結婚前の男が、彼女の家族一族と旅行へ行ってきた

f:id:cristarin1120biz:20180424190048j:plain

タイトルにもありますが、一応まだ結婚はしておりません。あくまでも婚約であります。ブログの中ではしばしば「嫁」といっていることもありますが、未来の嫁、嫁予定といったところが正確です。

そんな、新年早々、プロポーズを行ったわけですが、嫁が実家に帰った際に親御さんに伝えたそうです。

 

 

「私プロポーズされたよ!」

 

 

すると、ついにされたか! といった反応の中、親戚のおばさんが会ってみたいと言い出しました。

すると、お義父さん(予定)がそれは面白い。春に家族全員+親戚で旅行に行こうじゃないか! 旅費は出す! だからたーきー(俺)を連れてきなさい。といったところ。

 

 

俺はなんだか凄いことになってきたなぁ、けど、春はまだ先だし、はいはいわかったよーと軽い返事を嫁にしておりました。

 

 

そして、あっという間にその春がやってきたのです…

 

 

 

旅行先

 

旅行先は当初北海道でした。

けれど、途中で長野に行くと言い出しました。

そしたら今度は富士急に行くぞ! となりました。

 

 

北海道から山梨まで一気に南下です。

北海道は正直楽しみでした。が、4月はまだ北海道は寒いだろうなと思っていたので、行ったことがない富士急には賛成でした。なんてったって地味に絶叫系が好きなので! けれど、約10年ぶりの遊園地ということもあり少々ビクビクでしたが。

 

 

そんなこんなで、山梨へ向かうことになりましたが

幸い車は別々で行く事になり、俺と嫁は二人で車に乗ることになりました。

 

 

こういったとき、どっちが車を出すのかという議論になりそうですが、我が家ではほぼ嫁です。

嫁は車の運転が好き+車の燃費が良いのでとても助かります。

反対に俺の車はハイオク+約リッター10キロなので痛い出費です。

 

 

これが嫁カー

f:id:cristarin1120biz:20180419185711j:plain

 

マツダ・デミオXDツーリング

ディーゼルなので軽油でOKなくせに平均燃費25キロというチートマシン

マジでハイブリットじゃなくてこっちのほうが良いと思う。

あ、俺はひねくれものなのでこういうのはちょっと…

 

 

新潟出発!

 

嫁の仕事の都合でちょっとばかり職場に寄り道をし、朝マックへ…

 

 

なんだか朝マックってテンション上がる!

テンション上がってハッシュドポテト3個と、ソーセージマフィン3個食ってやったわ! てかなんでこんなにソーセージマフィンってこんなに美味いんだろう。米を食っているようなもちもち感と歯ごたえのあるパンズに、ソーセージ感をなくし一般的なパティに近づけ、おまけにチーズまでも! 普通に朝以外にも売ってほしい!

 

 

そんなこんなで楽しく食事をしながら第一のサービスエリアへやってきました。

 

 

谷川岳PA

 

 

f:id:cristarin1120biz:20180419190920j:plain

f:id:cristarin1120biz:20180419190935j:plain

f:id:cristarin1120biz:20180419190947j:plain

f:id:cristarin1120biz:20180419191005j:plain

こちらは新潟方面から来ると湯沢を抜けて関越トンネルを抜けてすぐのサービスエリアです。

ここはおいしい天然水が無料で汲めるということもあり、ペットボトルやらでっかい焼酎の入れ物やらポリタンクやらで沢山の水を持って帰ろうという人がいっぱいです!

 

 

なので俺も! と言いたいところですが、汲むものがありません。売店に売っていたんですが、1リットルで500円近くかかるのでマックのコーヒーが入っていた紙コップに入れました。丁寧にカップを洗ったつもりでしたがどことなくコーヒーの風味が楽しめる天然水の出来上がりです。

 

 

でも、ずっとは飲んでいられる気がしなかったのでこんなの買ってみました。

f:id:cristarin1120biz:20180419191020j:plain

 

お嬢様聖水です!

 

 

聖水と聞いて変なことを考えたのは俺だけではないはず!

でもなぜだろう・・・

f:id:cristarin1120biz:20180419190907j:plain

お嬢様が泣いておられるではないですか!

 

 

よくわからん想像を働かせる飲料ですが、味は意外にも女性向け。

なんだか女性が好きそうなフルーツの味がします。

嫁はそのフルーツの名前を言っていましたが忘れちゃいました。

残念ながら俺の好みではなかったので嫁にパスしました。

 

 

寄居PA

 

嫁がトイレに行きたいと申すため、立ち寄り。

 

 

f:id:cristarin1120biz:20180419191304j:plain

f:id:cristarin1120biz:20180419191341j:plain

f:id:cristarin1120biz:20180419191354j:plain

 

星の王子さまがいっぱいなサービスエリアです。

どことなく日本離れしています。

元々高速はあまり乗らないのでこういうサービスエリアごとに色があって面白いです。

 

 

 

高坂サービスエリア

 

ここは寄居PAからはそこまで離れておりませんが、ここで嫁のお義父さんお義母さんや兄弟夫婦と待ち合わせて昼食を取る予定となっておりました。

ついにお義父さんに会うのかと思うと手汗脇汗がやばいです。

ここまでは完全に二人きりの旅行ですからね。

 

 

今回の旅費はお義父さんが持ってくれるということもあり、結婚前の男なんかにも旅費を出していただけることになっていたので手土産を渡す予定でした。

この渡す⇒ご飯一緒に食うというのが高坂PAのイベントというわけです。

嫁からすれば家族ですが、俺からすればまだまだアウェーです。緊張しかねぇ。

 

 

でしたが、出発の際職場によったこともあってか、合流はできましたがお昼は一緒に取ることはなかったです。(微妙に安心)

でもきちんとご挨拶と手土産は渡すことができました。

 

 

昼食を食べようか考えましたが、さすがに朝マックでがっつり食いすぎたので全く腹が減りません。

むしろここで食うと夕飯が食えなくなると思い、レモンティーとバニラアイスだけを頼みました。

 

f:id:cristarin1120biz:20180419192537j:plain

f:id:cristarin1120biz:20180419192605j:plain

ふと飲んでみると、甘くない。

驚きました。午後ティーなどしか飲んでいないものだから無糖のレモンティーは初めてです。

あなたは無糖のレモンティーを飲んだことはあるか?(謎のドヤ顔)

 

 

藤野PA

 

 

レモンティー効果からか、俺もトイレに行きたくなりサービスエリアに寄りました。

特別何かがあるわけでもなく、ファミマがあるだけでした。

 

 

けれど、高速道路にいつもあるコンビニがあるというのはなんだか和みますね。

 

 

これは高速道路をまたいだ先の木々を撮った一枚

f:id:cristarin1120biz:20180419192951j:plain

 

 

山梨到着

 

無事に山梨県に到着しました!

新潟からおよそ5時間半。さすがに疲れたね。運転してないけど…

 

 

この日は元々雨予報でしたが曇り空で明日は晴れるんじゃないかということで富士急は明日へ持ち越し、一日目は自由行動となりました。

 

 

曇っていて最大のシンボルである富士山が見当たりません、けれど、時々雲が薄れてきたときにちょっとだけ富士山が見えました。

 

 

初めてふもと? からみた富士山ですが、第一印象は「怖い」でした。

 

 

ここまで大きな山は生まれて初めてですし、日本一ということだけあります。写真などで見るだけでは伝わってこない、偉大さというか凄さというか…なんだか怖かったです。

 

 

自由行動ですが、昔「釣りどれん」という漫画にハマっていたこともあり、バス釣りの聖地である河口湖に行きたいと思いました。といっても釣りをするわけでもなく、今回は観光で。聖地巡礼のようなものです。

 

 

 

河口湖に着いて、外に出てみると風が強い強い!!髪がオールバックになってしまう! 

f:id:cristarin1120biz:20180419193737j:plain

f:id:cristarin1120biz:20180419193856j:plain

 

 

こちらは河口湖周辺にあった公園です。ちょっとトイレを借りたくて来ちゃいました。

 

f:id:cristarin1120biz:20180419193824j:plain

f:id:cristarin1120biz:20180419194138j:plain

f:id:cristarin1120biz:20180419194216j:plain

f:id:cristarin1120biz:20180419194231j:plain

f:id:cristarin1120biz:20180419194246j:plain

 

桜もまだ少し残っていますね。

 

 

f:id:cristarin1120biz:20180419193918j:plain

f:id:cristarin1120biz:20180419194028j:plain

f:id:cristarin1120biz:20180419194051j:plain

まるで海のような広大な河口湖です。天気が悪くて残念です。

 

 

それにしても、ここは日本人が少ない。

歩いている人々がほぼ外人。

 

 

英語? で写真撮ってもらっても良いですか? と尋ねられた。

持ちろん快くOKを出して撮影を行うが、iPhoneケースにギンギンに詰め込められたクレジットカード…大丈夫かよ。

よく日本人が外国で撮影を依頼したりすると盗まれたりするって聞いたことあるけど。

良かったね、日本で。日本人で。

 

 

周りを見渡して日本人かと思ったら中国か韓国あたりのアジア人。

それにしてもこのあたりのアジア人はすごく女性に尽くしていますね。彼女を綺麗に撮ってあげたいとかで凄く写真撮影頑張っていたり、肩を抱いていたり。

日本人は恥ずかしがりや? でなかなかできないですね。

 

 

オルゴールの森美術館

 

オルゴールと聞いてなんだか行ってみたくなりました。

 

 

f:id:cristarin1120biz:20180419194533j:plain

入ってみると日本離れしています。

 

 

先程述べた通り日本人が少ないことや、プチヨーロッパ仕様ということもあり日本離れ感がすごいです。

 

 

f:id:cristarin1120biz:20180419194815j:plain

薔薇の庭園です。

薔薇ってまだ時期じゃないんですね。

全然咲いていませんでした。

 

 

f:id:cristarin1120biz:20180419194831j:plain

これ実は「絵」なんです。わかりましたか?

 

 

f:id:cristarin1120biz:20180419194920j:plain

f:id:cristarin1120biz:20180419194934j:plain

f:id:cristarin1120biz:20180419194945j:plain

f:id:cristarin1120biz:20180419195003j:plain

f:id:cristarin1120biz:20180419195019j:plain

白鳥が一匹だけいました。

 

 

f:id:cristarin1120biz:20180419195058j:plain

船が沈んでいる…?

 

 

f:id:cristarin1120biz:20180419195131j:plain

f:id:cristarin1120biz:20180419195147j:plain

プチヨーロッパはいかがでしたか?

 

 

f:id:cristarin1120biz:20180419195208j:plain

f:id:cristarin1120biz:20180419195251j:plain

f:id:cristarin1120biz:20180419195307j:plain

木にクリスタルがついています。

写真ですとわかりづらいのですが、キラキラしています。

光らせているというわけではなく、自然の光で輝いています。

 

 

f:id:cristarin1120biz:20180419195506j:plain

f:id:cristarin1120biz:20180419195548j:plain

f:id:cristarin1120biz:20180424175119j:plain こちらはお土産コーナーです。

 

 

超高級そうなオルゴールもあります。

歩いていて手が当たったらどうしようって思うほど静寂で人の足音すらあまり聞こえてこないです。

恐ろしい…素敵ですが怖いので離れたいです。

 

 

河口湖チーズケーキ

 

あまり時間もないので外へ出ました。

 

 

河口湖チーズケーキだと…?

チーズケーキと聞いてそそられてしまうけども、お土産等でチーズケーキは定番。

興味をそそられましたが、じかんがあまりないこともあり、立ち寄れませんでした。

f:id:cristarin1120biz:20180424175314j:plain

f:id:cristarin1120biz:20180424175459j:plain

 

が、隣にワインの試飲できます。という看板を発見!

 

 

ワインはそこそこ好きだしタダで飲めるのか! と思いワインお店へ。

 

 

ちょうどトイレに寄りたかったこともありちょうど良し。

f:id:cristarin1120biz:20180424181128j:plain

さすがワインを取り扱う大人のお店。

ちょっとだけ大人を感じる注意書きでした。

 

 

ワインの試飲ですが、とりあえず実家へのおみやげを渡そうと思い、赤ワインを試飲することにしました。

 

 

ワインについて詳しいわけではないので定員さんに辛口の赤ワインってどれですか? と聞き、試飲させていただきました。

 

 

試飲してみてスッと抜けるような爽やかさで、強い渋みもさほどなく、飲みやすいワインでした。値段は1400円。安い。これで行こうと思いお会計。

 

 

すると、レジの傍に生ワインというのがありました。

生ワインとはどんなもんだろうと気になりこちらも飲んでみることに。

100㎖250円。

こちらは残念なことに俺の好みではなかったです。

 

 

ホテルへ向かう際中、嫁が頭痛薬を買いたいということで近くにあったドン・キホーテへ

 

 

ですが、こちらのドンキには薬の取り扱いはなかったです。

 

 

ここらで、生ワインを飲んだ気持ち悪さが急にやってきました。

何故…? 体に合わなかった? 空腹だから? 疲れとかで酔いやすい?

 

 

このあとお義父さんたちと食事+お酒があることを考えるとかなり不安です…

 

ハイランドリゾートホテル

 

 

 本日の宿泊先がここ、富士急のお隣であるホテルです。

f:id:cristarin1120biz:20180424181916j:plain

 

 

皆さんはどうだろうか。ホテルの食事は好きですか?

ぶっちゃけ俺は苦手です。

特に旅館は苦手です。

 

 

っていうのもこの手でよく出てくる料理は肉より魚。

ゆで卵より茶碗蒸し。

ウインナーより煮物。

例えがいい加減でしたがわかりますか?

 

 

この指定された料理というのが苦手なんです。

ですが、今回は幸いなことにバイキングでした。

バイキングは大好きです。和洋折衷好きな料理が食べれますからね!

 

 

ですが、今回はお義父さんやご兄弟親戚まで集まってます。

ここで想像できるのが

 

 

酒です。

 

 

酒は好きなんですけど、楽しい場ならいいんですよ。

こんかいの場が楽しくないというわけではないですけど、緊張を解きほぐす酒になるとすぐに酔うんですよね。

解きほぐし酒なんですぐに酔ったほうが良いんですが、緊張しているため食を運ばず

酒を運んでしまうため腹ペコで飲んでしまうため潰れてしまいます。

実際に去年の夏に撃沈しました。

 

 

ですが、今回は明日が富士急。親戚大勢。旅行先。

 

 

失敗できるわけがない!!

 

 

なので、今回は作戦を立ててきました。

 

 

まずは軽く挨拶を交わし、飲み物はいつものビールを注文。

そしてご飯を取りに行く。

 

 

無理をしているわけではないが、このご飯を取りに行く際に自分の好きなものだけを、日頃ご飯食べてないんですか? って思われてしまいそうな量を盛り付ける。

 

 

酒と食の量のバランスなんて完全に無視。酒に合うつまみも無視。

とにかくこの場ではご飯にがっつくこと。なのでご飯に合うものをとにかくさらに盛り付けまくった。

 

 

そしたら軽く驚かれましたね。

漫画などに出てくるようなてんこ盛りのごはん。それを三回おかわり。もちろんおかずの品を変えおかわり。

 

 

これだけ食ったら酔うことはない。と思い、ビールを二杯目を頼む…がもう腹がいっぱいだ。さすがにビール好きだが、このビールが最後の一杯だろう。

 

 

無事に吐き出すことなくご飯終了。

夜景も綺麗です。

f:id:cristarin1120biz:20180424183710j:plain

旅行といったら温泉! 俺はとにかく風呂に入りに行きたかったのだが…

 

 

「弟達と飲み続けない?」

 

 

( ;∀;)

 

 

行くしかないのか…

 

 

売店でガチャガチャとカゴに入れて行かれるビール&酎ハイ達…

誰がこんなに飲むんだ、大学生の宅飲みか?

 

 

一応メンツなのだが、俺・嫁・弟・弟の彼女

弟の彼女がまさに俺と同じ立ち位置ということもあり気が楽だったのは間違いない。

 

 

弟の部屋に移り、酎ハイを飲む。

 

 

嫁はべろべろに酔っぱらってお義父さんお義母さんの良い人だということを弟の彼女に告げてゆく。

 

 

このやり取りは何回繰り返すのだろう、何回「ぶっちゃけ」を使うのだろう。

 

 

俺は酔っ払いのおばちゃんになってしまった嫁に弄る形でこの場を丸く収めた。

 

 

が、次第にぐったりしていく嫁。そのまま寝ようとしていたため、自室に連れていくことに。

 

 

嫁のぐったりによってようやく温泉に行ける俺。

バスローブに着替え、お風呂グッズをまとめ、よし行くぞ! って

 

 

23時にて終了…

 

 

_(:3 」∠)_

 

 

あぁ…

 

 

 一日目終了

 

www.colorfuldays.site