Colorful Days

様々な事に興味がある筆者の日々

格安SIMを比較!メリットをシンプルに紹介

f:id:cristarin1120biz:20181213132649p:plain

こんにちわ! たーきーです!
沢山ある格安SIM…どこがいいか迷いますよね。
今回は各社のSIMのオススメポイントを紹介します。

 

格安SIMにするだけで今よりもほぼ必ず安くなる!
毎月かかっているスマホ代が安くなったら何ができます?

 

僕の場合は、約11,000円かかっていましたが
約3,000円に値段が下がりました!
つまり、1ヶ月で浮いた金額8,000円です。

 

年間96,000円です!!

 

これはもはや無視できない金額でしょう!!

 

毎年96,000円もらえたら何しますか?

 

ちなみに僕はここで料金を抑えてMacBook Proを買いました!
我ながら賢い事したなと自画自賛しております。

 

では、格安SIMにするにあたって研究を重ね、各社について勉強した結果を皆様に。
是非格安SIM選びの参考にしていただければと思います。

 

 

LINEモバイル:シンプル&通信量フリー

 

LINEモバイルはもはや“LINE”で超絶有名!
スマホを使っていてLINEをやっていない人はほぼいないと言っても過言ではないでしょう。

 

ではLINEモバイルのメリットはどんなところにあるのか。

 

メリット

  • LINEの通信量フリー
  • コミュニケーションフリープランならTwitterやFacebookやInstagramも通信量フリー
  • 年齢認証ができることもあって、ID検索等も可能

 

 

楽天モバイル:ポイント!ポイント!

 

非常にTVCMをやっていますし、ネットショッピングとしても超有名ですね。
楽天での買い物が多い人はもはやそれだけで決めちゃってもいいかもしれません!

 

メリット

  • 楽天スーパーポイントが貯まる。
  • 格安スマホ・料金プランの種類が豊富
  • 楽天のクレジットカードでさらにポイントが貯まる

 

 

 

BIGLOBEモバイル:YouTube見放題

 

プロバイダーとして超有名なBIGLOBE。
最大の特徴として、最大のメリットは動画や音楽コンテンツが通信量フリーで使い放題になる“エンタメフリーオプション”があるところ!!

YouTubeやAbemaTVをよく見る人、自宅にWiFiがない人には超おすすめ!

メリット

  • エンタメフリーオプションで対象のコンテンツの通信量フリー
  • 20GB以上の大容量プランも選べる

 

 

OCNモバイルONE:NTTコミュニケーションズ

 

NTTコミュニケーションズが提供する…っていうだけでメリットになるかもしれないぐらいの安定感。

 

こちらもAmazon MUSIC、Spotify、AWA等の音楽サービスが通信量フリーになります!
しかもこれが無料。音楽サービスってそもそもお金がかかっているから嬉しいところですよね。

 

メリット

  • 大手NTTコミュニケーションズ
  • 音楽好きにはたまらないサービス

 

 

UQ mobile:快適な速度が売り

 

窓口も徐々に増えてきましたので格安初心者向きとも言えます。
料金プランもわかりやすいので安心です。

 

メリット

  • クレカがなくてもOK。口座振替が可能
  • テザリングが無料
  • キャリアメールを契約することもできる

 

 

TONEモバイル:Tポイントが貯まる

 

日本最大級のポイント“Tポイント”が貯まるのが最大の特徴。
料金プランはシンプルでわかりやすく、月額1,000円~の1つだけ。
「利用料金にTポイントがつく」「TSUTAYAのCD/DVDレンタル毎月1枚無料」など、
"T"のスマホならではのお得なサービスが充実。

 

メリット

  • 電話サポートや遠隔サポートで安心のアフターケア
  • 居場所確認やアプリ利用制限ができるTONEファミリーも提供。お子様スマホデビューにも最適。

 

 

最後に

これから増税も控えていますし、毎月かかるものなので通信量は本当に押さえておきたいところですよね!

是非切り替えの参考になればと思います!