Colorful Days

様々な事に興味がある筆者の日々

中間管理職に休日というものは存在しないのだろうか

f:id:cristarin1120biz:20190926160500j:plain


みなさん休めてますか?
休みの日でも仕事に行く人、休みの日は一切仕事のことを考えない人それぞれいるでしょう。そして、無理せず自分の考えで行なっているのであればいいと思いますが、一番問題なのは仕事に自分の自由を奪われていること。そんなつぶやきの記事になります。

 

 まずどんな中間管理職に就いているのか

まず、自分のことから話しましょう。

自分は年中無休のサービス業の中間管理職に就いています。

平日は管理業務など、土日は売り上げ重視な仕事です。

さて、ここでもうお気づきでしょうか。
休める日なんて存在しないんです。

代わりがいれば全然平気ですが、ポスト的に自分一人なので代わってくれる人がいないです。(正確には一名いるが、若干部署が違うため代われないことが多い)

じゃあ本社が休みな土日を休みを入れよう。
→なんで売り上げに集中しないんだ!!

じゃあ平日に休みを入れよう。
→なんで対応しないの!?

f:id:cristarin1120biz:20190926155719j:plain

じゃあどうすりゃいいんだぁ!!!!!

 

休みの日に休むのは当たり前。けど、休むためにちゃんと仕事をしているか。

至極まっとうな意見です。
ですが、この意見、能力的に問題があれば休みの日でも対応すること。
という風にも取れます。

休みの日は仕事するな! 仕事の時に仕事して、休みの日は休め! そのために今ちゃんと仕事しろ!

ならわかりやすいんですが、前者の言い方はどうも判断をお前に任せると言ってる感じ。

中間管理職ってこんなもんなんですかね?

文明の利器がムカつく

携帯電話を仕事でも活用します。用途はメールに電話。
これ、休みの日でも連絡が来ます。
むしろ、激おこでメール来ることがあります。

幸い、グループメールなのでそのうちの一人が返信しなくても大丈夫だとは思うんですが、これ俺に言ってるよね? みたいなのもちょくちょくあります。

プライベートの落ち着いた時に開く仕事のメールはマジで萎える!やめてくれ!

特に映画を見て感傷に浸ってた時にメールとか電話が来るとマジで萎える…

 

何かをしている時にかけてくるな!

過去で言えばパチンコ・パチスロ。もうやっていないですが、やってる時に連絡が来るのはマジでやめてほしい。

今どんな状態だったのかすっかり忘れてしまう、そして大当たり中だったら止まるイメージがある。どこでも止められるパチスロならまだしも、パチンコの場合離れられないからきつい。

他にもスマホゲームをしている時に電話が来た時。これも最悪。
けど、機内モードにする勇気はないんだぁ…

全て仕事用にして欲しい。

会社によっては「そうだよ!」ってところもあると思うんですが、携帯やPCが会社からの支給品で、業務が終えたら会社に置いていくだったらまだいいと思うんだよね、切り分けれるから。

でも、プライベート用、もしくは持ち帰りはつらいね、仕事が終わってオフモードなのに連絡が来るのはマジつらい。

結論、中間管理職なんて最悪だ!

もーね、最悪よ!

シンプルに最悪。俺の大事な自由を奪いやがって!

けど、仕事が嫌いとかでもないし、従業員が嫌いってこともない。
むしろ好きな方だ!
だから我慢してる。

でもさ、俺の人生は俺が主人公なわけよ、そうでしょ?

だったら無理とか我慢とかばっかりじゃダメだと思う。

でも中間管理職は他の従業員時代に比べれば給料はいいよ。

つまり、一般サラリーマンのまま給料を取れば自然と中間管理職を通らなければならない。

だから俺は常識に囚われない生き方をしたいと思った。

金額は例えだけれど、ぶっちゃけ

月30万稼げていたら今の仕事やらなくていいよなぁ!?

ユーチューバーでもいい、ブロガーでもいい、ライターでもいい、なんだっていい。

人の道を外れた生き方をしなければ、今の時代どんなことが仕事だっていいと思うんだ!!

世の中だって変わってきている。

俺の場合はYouTubeは好きだけど、ユーチューバーのように前に出たいってタイプじゃないから、こうやってブログ書いているんだけどね。

ブログで成功してさっさと会社やめてやる!

これが俺の目標だ。

f:id:cristarin1120biz:20190926155756j:plain

ブロガーならどこでもできる極端な例

 

読んでいただきありがとうございました!他にもいろんな記事を書いているので是非見てください!面白かった、為になったという方ははてなスターやはてブをお願いします!良かったら読者登録もよろしくお願いします!