Colorful Days

様々な事に興味がある筆者の日々

TV離れが進んでいることに賛成します

f:id:cristarin1120biz:20180823155918p:plain

近年TV離れが進んでいるようですね。
自分自身それには賛成です。
元々TV大好きだった私ですが、最近のTVは見ていて面白くなく、時には嫌気さすこともあります。

今回はTVについてのコラムです。

 

 

TV離れが進んでいる理由

 

何年か前はドラマの視聴率であったり、話題のドラマ、有名な俳優、監督等ワクワクさせてくれるものがありましたが、今はあまり関心がないですね。

実際に今やっているドラマって何かわからないですし、同じ意見の方もたくさんいらっしゃるんじゃないでしょうか。

 

 

何故TV離れが進んでいるのかというところですが、まず若者が見なくなりました。
今はYouTubeであったりSNSだったりと退屈させることがありません。

TVもabemaTVのような専門チャンネル放送が無料で楽しむことができたり、Netflixのような映画見放題サービスもあります。
なので地上波でやっているTVに対して必要性を感じないんですよね。

 

 

いやいや、地上波じゃないと今旬なやつが見れないよ!
って思われるかもしれませんが、旬にこだわる人が減ったのではないでしょうか。

 

一年前にやっていたドラマ、映画が見放題チャンネルに入ります。
それが一年前でもTVを見ない人にとってはついこの前やってたやつという感覚なのです。

 


ましてや、アニメに関しては放送局によってオンエアされる日にちに若干差があります。見放題系サービスにもオンエアしているアニメがありますが、現在オンエアしているものが見れます。
昔は都内の方じゃないと見れなかったりしたアニメですが、今はこのようなコンテンツが有ることによって月額400円で見放題です。

作品数・会員数No.1のアニメ見放題サービス【dアニメストア】

ホントいい時代です。

 

 

昔は子供の時間と言えるようなアニメが集中している時間帯などがありましたが、今はないです。


どのチャンネル回してもバラエティーバラエティー…どの時間回してもバラエティーがあるってぐらいバラエティーだらけです。
そりゃいくらバラエティーが好かれるからってそりゃないでしょうよってぐらいですよね。

 

 

都心誘導がえげつない

 

これに関しては疑問から始まりました。

 

私は地方の人間ですが、何故都内でやっているような番組を地方で流しているんだろうって。


渋谷とか六本木の情報を必要としている人がどこにいるのってぐらい。
必要に感じたら全然ネットで調べるのに、TV付けただけ、見ただけで都内の情報満載。

都内の人気グルメスポット人気ファッション店人気デートスポット

また、都内に住むのってお金かかるでしょ?

って疑問を解決するような賃貸やライフスタイルを紹介するような番組まで…

 

それって地方に住んでいる人に意味あんの?

 

キラキラしたところばかりを映して若者を都内に誘導しているんじゃないでしょうか?子供にTVを見せることを大人は躊躇したほうが良いかもしれませんね。

 

都内の番組は都内だけでやってくれ。
地方局はもっと地元に沿った番組作りをしてくれ。
じゃなけりゃ正直ニュースでいい。

 

 

TV離れは止める必要はない、離れるべき

 

TVの恐ろしいと思えるところは、選択というものがないところだと思います。

 

チャンネルを回したりっていう選択は確かにあります。
けれど、今はどのチャンネルもほとんど同じことをやっています。
そのため、視聴者が見たいものを選択することは非常に難しいです。

 

なので流していれば、不必要な時間まで見させられて、挙句の果てに都心が素敵みたいな洗脳に陥ります。

 

 

それであれば選択ができるものを選んだほうがいいです。

 

YouTube一つとっても、各クリエーター達が作ったチャンネル、すべて見るために必要な時間等きちんと視聴者に対して選択ができるよう用意されています。

 

また、スカパー等のようなカテゴリーで纏めた専門チャンネルもいいと思います。
アニメ見放題のチャンネルでアニメを見ることも立派な一つの選択です。

視聴者が必要に応じて選択できるものがこれからの時代だと思います。

 

 

何故このようなコラムを書いたか

 

 

一言に不気味だからです。
上記で述べてきたものの他にも、ニュースのメディアの誘導の仕方でであったりと視聴者をどちら側に誘導するか等が見え隠れします。

ですが、ネットでニュースを見ることによってメディアの誘導を無視してより真実に近いニュースを知ることができます。
中にはヤフーニュースの掲示板のようにコメントの賛成・反対等も確認することができます。

ニュースはネットで知ったほうがいいと感じたのは相撲の暴行事件ですね。
あれほど、TVニュースとネットニュースの報道の仕方が違うと感じたことはありません。

 

 

 

ここまで、一個人の意見として書かせていただきましたが、こういったことを書くことができるのがブログの魅力だと思うので、また感じることがありましたら書きます。

 

 

今日も読んでいただきましてありがとうございました。
他にも色々な記事がありますので是非読んでみてください!