Colorful Days

様々な事に興味がある筆者の日々

【最高級】デューラー850H/Lを履いて500キロ走ってみた感想

f:id:cristarin1120biz:20200428231723p:plain

12万キロを超えたエクストレイルT31ですが、この度ブリジストンの高級SUVタイヤである、デューラー850H/Lを履かせてみて500キロ走ったので感想を紹介してみたいと思います。

 

それじゃ今回は念願のタイヤ、デューラー850H/Lのレビューをしていくぞ!

 

良いタイヤだったもんね!

 

 

いきなりデューラー850H/L のレビュー

f:id:cristarin1120biz:20200428224822j:plain

デューラー850H/L

静寂性

履いてすぐに分かったのが、静寂性。
もちろんコンフォートタイヤを選んでいるわけなのでここはかなり期待していたところになります。

 

と、言ってもロードノイズがまったく聞こえないほど静か…というわけではないです。

 

少し荒れたコンクリートを走ればそれなりの音はします。
でも、最近舗装しました! っていう感じの道路はめちゃくちゃ静かです。
それはもう音がしないんじゃないの? ってレベルで。

 

静かなのは大事だよね!

転がり抵抗

一番驚いているのは転がり抵抗。

この転がり抵抗というのが主に燃費に関係しているところになります。

 

アクセルオフにしてもスイスイ進みます。
なので、そんなにスピードが出せない住宅街だと割とアクセルを開けなくても進みます。

 

逆を言えば、今までエンジンブレーキだけで失速していた感覚よりも全然失速しないので、ちょっと怖いところもありますw

なのでブレーキを踏まないといけませんね!

 

スーーーッって舐めるような感じ…最初はびっくりだったぞ!

踏ん張り

SUVなので背が高いです。

なので、カーブを曲がった時にロールしちゃったり、タイヤが腰砕になったりするもんですが、このデューラー850H/Lですと、腰砕が全然しません。

もしかするとするのかもしれませんが、そんなスキール音が鳴るほどの速度で急ハンドルは切らないです。

なので、自分の乗っている範囲だと踏ん張りはしっかりしています。

 

腰砕すると揺さぶられるけど、それがないんだよね!

 

燃費

エコタイヤでもありますので効果は感じられます。
特に先ほど述べた転がり抵抗があまりないというところが効いているのでしょう。

明らかに燃費が良くなったように感じます。
スタッドレスの時に比べると1〜2キロは伸びていると思います。
ちゃんと計測していなかったので把握はできていませんが、航続可能距離数がなかなか減らないなと感じていました。

 

良くなったことは間違いない!

制動距離

しっかり効きます。
今まで乗っていたタイヤの中で一番効くような気がします。(エクストレイルのタイヤの中で)

走る・止まる・曲がるが立派なタイヤです。

 

基本だよね!とっても大事!

総評として

大・大・大満足です!!
今まで良いタイヤって履いたことがなかったので、タイヤなんてどれも同じ!
って思っていた自分がアホみたいですw

スタッドレスはしっかりしたほうがいいけど、夏タイヤはどれも変わらないと思っていたのは大間違いでした。

 

値段は確かに高かったですが、車がまるで違う車になったぐらい、乗り心地は変わります。

なので、今後車が変わったとしても、タイヤだけはしっかりしたものを履かせないとその車の最高の品質にならないんだなと痛感しました。

 

 

元々履いていたタイヤ

 

いきなりデューラー850H/Lの乗り心地は〜といっても今までどんなタイヤを履いていたのかわからないと、なんとも納得できないですよね?
ということで、今まで履いていたタイヤの紹介をします。

 

BFグッドリッチ オールテーレン

f:id:cristarin1120biz:20200428224522j:plain

BFグッドリッチオールテーレン

これは中古で買った時点で付いていたタイヤになります。

見た目はまぁゴツい。

だからこそかっこいい。

山とか行けそう、パワフル!

 

かっこいいけど、乗り心地悪いのはちょっとね…

見た目は本当にかっこいいから差をつけたいなら絶対にオススメできるぞ!

 

そんな感じのタイヤです。
めちゃめちゃゴツゴツしているので乗り心地悪そうという予想は大当たりで、乗り心地は全然良くない。
ロードノイズ? 歴代ナンバーワン!

このタイヤには男のロマンがある!
でも、自分には別な路線に行きたくなったので今回履き替えたわけです。

 

ちなみにブロックがゴツゴツしていてサイドウォールも硬くて、値段も高いことで有名なBFグッドリッチ。
走行可能距離は80,000キロだとか…いやマジでそんぐらいは行けると思う。

 

何キロから履いているのかは不明ですが、タイヤを履き替えようと思った際に測ってみたら残9mmでしたw

 

グッドイヤー アイスナビ6

ホイールセットで激安だった。
確か6万くらい。
そこそこ聞いたことのあるタイヤブランドなのに素晴らしい値段。

 

このタイヤで一番素晴らしかったのは、ハンドルの軽さ。

 

グッドリッチは本当に重い。なんたって男のロマンだから。
でも冬はスタッドレスに変えないといけない。
その冬の期間は運転がしやすい。

片手でハンドルを回すのがめちゃくちゃ楽なんだよ。
駐車の時とかかなり重要!

正直グッドリッチは運転疲れます。なのでスタッドレスをあえて長く使ってる期間もありました

 

それはなんだかもったいないなぁ

 

タイヤは命を預けているものだから

 

よく命を預けているものだからケチるな!
って言いますけれど、ケチるなとは思いません。

 

もちろんタイヤの値段はピンキリだし、そんなにお金かけたくない人だっているでしょう。

ちなみに僕はお金出したくない方でしたw

 

それがどうして今回高級なタイヤにしたかというと、エクストレイルという高級とも言えないいわゆるスタンダードSUVだと思うんですよね、それも12万キロ走った。

 

そんな車があえて高級タイヤを履いたらどんな感じになっちゃうのかという好奇心で決めてたようなものです。

 

結果は大満足でした。
次も高級なタイヤにしようと思いました。

 

なので、こだわって欲しいというよりも、変えたなら“意識”をして欲しいんです。

 

乗り心地が良くなったのか、悪くなったのか。

 

どうせ、お金を払うんであればそれはやっぱり使って、感じるべきだと思うんですよね。
自分の命を預けているからこそ。

 

毎日乗るものだから良いものにしておくというのは結果として良いものでした。
直接触ることのないタイヤですが、直接触らないにしろ、運転していて全てが伝わってきます。

こんなにもタイヤ一つで変わるのかと思うほど変化があります。

 

是非、タイヤ交換を考えている人は是非カタログ見てみて、考えて買ってみてください!

 

タイヤでこんなに変わるとは!!

 

運転が楽しくなるよね!