Colorful Days

様々な事に興味がある筆者の日々

【フリーランス】クラウドソーシングでブログを書くということ

f:id:cristarin1120biz:20171101002335j:plain

クラウドソーシングってご存知ですか?

職場や会社に縛られず、パソコンなどを使って仕事をする仕事です。

この度クラウドソーシングでブログを書いたのでご報告します。

 

 なんでまたクラウドソーシングなんてやってるの?

まぁ、一言で言うと稼ぎたかったからです。

 

毎月毎月、ブログの費用だけが掛かっていて、ブログでは正直収益を生んでいません…

 

それじゃアプリとかの課金みたいな状態なんで、それが悔しくてブログの赤字はクラウドソーシングで取り返す! と思ってやってみました。

 

一応普段も仕事をしていますが、将来的にはフリーランスで仕事がしたいので、だったら普段の仕事で稼いだお金でブログ運営したりしてるのもなんか違うかなって思ってやってみました。

 

クラウドソーシングというのは、自分とクライアントを結ぶ仲介会社的なものがあり、トラブル回避や、仕事の紹介などを請け負ってくれます。

 

自分はたくさん仕事をしているわけではなく、ほんのたまに気が向いたときにアンケートに答える仕事をしたりしてたぐらいで、ブログを書いて納品するというのは今回が初でした。

 

どんなブログを書いたのか

はい、こんな感じです。と答えるのもなんだか微妙な、グレーな気がするので避けておきます。

簡単に言うと一つの商品に対して5つ記事を作成するという記事でした。

普段から使っている商品だからいけるな。余裕だなと思ってましたが、ぶち当たった壁が、自分のブログではない。ということです。

 

当然と言えば当然です。

書いてて、これは人(クライアント)のために書いてるブログだ。

これはブログではあるけれど、仕事だ。

頑張って書いても没になるかも…

 

正直書いててつまらなかったです。

自分の挿し込みたい画像を自分のブログみたいに挿し込めるわけでもないですし、完全に書いてて楽しいものではなかったです。

 

仕事はどうだったか

今回の仕事は約2日で仕上げるという提案を行い、休みの日を活用して仕上げました。

が、当時ゲームにどっぷりハマっており、とてもじゃないですけど、クラウドソーシングをやっている場合じゃなかったですw

かといって仕事を無視するわけにもいかず。(評価もあるため)

やらねば! といったところだったんですね。

 

休みの前日、僕は会社のボーリング大会に参加しておりました。

ハイテンションからの、疲れを感じていたAM1時に帰宅。

なんか、このまま仕事仕上げちまってもよさそうだなぁと完全に深夜のテンションの中仕事を仕上げようと決起しました。

 

3時。もはや眠い。体も十分疲れてる。明日またやればいい…とにかく眠い。

そのままいつの間にか気を失います(寝る)

 

4時。奇跡的に起きます。

やべ、やらねぇと。多分ゲームをしたくなる自分が控えていることに恐怖を感じていました。今やらないと誘惑に負ける!!

 

6時。ついに完成です。

眠気がヤバイ、けれど仕事モードが抜けず、6時半に寝ました。

 

いくら稼げたのか

作業時間が約5時間。先程何時という風に述べましたがおおよその時間だったので。

このブログでいくら稼げているのかというと2000円です。

 

多いか少ないかは人それぞれです。

なんたって5時間で2000円ならどんなバイトをやっても稼げますからね。

 

雇われる身の考えならそれでいいんです。

けど、自分で商売をするって考えたら、基本物を売ってお金にするというところだと思います。

けど、今回は物を売っていません。

ブログを書くというライティングスキル一本でお金にしています。

ここが非常に大きい。

そして、クライアントに記事を認めてもらえること。

これってクライアントが自分の記事にしても良いと認めてることなのですごく売れ良かったですね。

 

なので、収益<嬉しいでした。

 

どうやって仕事をするのか。

僕はランサーズというサービスを利用しています。

一社目は別な大手を使用しましたが、いまいちサイトの使い方がわからなくて、二社目がランサーズでした。

大手ということもありますが、仕事を探しやすいというのが一番でした。

こちらからサービスを開始できます。

 

 フリーランスへの憧れ

自分の好きなところで仕事ができるって良くないですか?

僕は素敵だと思います。

場所や時間に縛られることなく、自分のスキル一本で稼げる。

それも会社に依存することなく。

だって、仕事をしていても、それは会社があるから稼げるわけですからね。

ある意味一番安定した道だと思います。

 

自分のペースで仕事がしたいということは、スタバで仕事、お家で仕事もすべて自由ですからね。

 

ランサーズの優秀者? の紹介というのでランサーズ経由でフリーランスをやっている人もチラホラいるようです。あと主婦・主夫とか。

 

ブログで稼ぐというのも立派なフリーランスですが、すぐに稼げるものではないと思いますし、こういったクラウドソーシングと並行して稼ぎを作り、フリーランスをやっていくことは極めて重要ですね。

明日からフリーランスで稼ぐから! 俺! って人は破滅するでしょう。

やったことがないのだから。

 

僕もやっているクラウドソーシングでフリーランスへの階段を上りましょう!